ギャツビー クレイジークールボディウォーターを体験レビュー !【動画有】

こんにちは。
涼感ケア製品をはしご中のHappycatです。

今回はマンダム社の「ギャツビーシリーズ」の中でも
クレイジークールボディウォーター」という、
かなりインパクトの強い名前のボディウォーターです。

最初に注意点を書いておくと、
「クレイジークールボディウォーター」は以下のような方におすすめです。

・とにかく強めの爽快感が欲しい
・メントールの匂いは多少しても構わない

・刺激があるタイプが結構好き!

逆に「クレイジークールボディウォーター」の使用は特に慎重に、
もしくは控えたほうがいいかもしれないのは次のような方
です。

・ちょっと敏感肌かも…
・まったく匂いがしないものを探している
・刺激性の強いものはダメ

以上です。
確認してOKだなと思ったら読み進めてくださいね(^^)

ギャツビー クレイジークール ボディウォーター(アイスオーシャン)を買った理由

わたしは特に、今年は連続して次々に涼感ケア製品を購入しています。

すでに今までもたくさん試してきてみたところ、
使い方や使い心地、香りなどそれぞれの違いに利点があるところは良かったと思います。

今までにずっと愛用してきたシーブリーズというシリーズも
香りが良く、マイルドな涼しさでお気に入りだったのですが、
それでも足らずこの夏は清涼剤をどんどん使ってしまいます。

次は何にしようかと思っているとき目に飛び込んできたのが、
このクレイジークールのボディウォーターでした。

まずはレビューを読み、なんだか凄そうだったので気になりマークしておきました。
シーブリーズがなくなったので、ついに購入!

香りはこの「アイスオーシャン」にしました。

最初からたっぷり必要だと思ったのでAmazonのみ取り扱いの2本セットに決定。

ギャツビーのクレイジークール ボディウォーター(アイスオーシャン)を体験

ではいつものようにレビューです(^^)

小さめの軽い箱で届きました。

今回もショック予防にわら半紙。
クレイジークール開封2本入っているわりに、軽く感じます。

クレイジークールセット箱

スプレー式でないタイプを見てみるとなぜかセット売りはなく
会員は送料無料で買えるAmazonでさえ送料が発生し
割高になってしまうものばかり。

そんなわけで、使い勝手も考えると
断然スプレーボトルタイプがおすすめということに

なぜかAmazon限定でスプレータイプの2本セットがあり、これが送料無料!

注意:購入日が8/7で、ちょっとあとの8/18に再び商品ページを覗くと、
なんとこのAmazon限定セット、千円値上がりしてました(*_*)
たった10日で値段がここまで変動する以上、競争が激化する前に揃えておくほうが良いですね(^^;)
この年も下旬に浜松市で41℃を記録したということでした。
現在はまたわたしの購入時のお値段に戻っています!

こんな風になかなか良い感じです。

クレイジークールAmazon限定2本組

 

トリガー式は独自な仕様。でも使い心地は◎!

このトリガー式使い勝手は個人的にも良いと感じました。

一般的なトリガー式(取っ手スプレー)タイプはふたつのタイプに分かれることが多いです。

つまり噴出防止にストッパーが別個についているか、
もしくは噴出口そのものを捻ってオンオフするようになっています。
スプレートリガー

でもストッパーが別になっているタイプだとすぐどこかへ落としてしまいやすいし、
噴出口自体を捻るタイプのものだと、液で手が濡れてしまいます。

でもクレイジークールのスプレーボトルは、
ストッパーが備え付けですからなくす心配もありません。

使い勝手のほうはどう違ってくるかというと、
喉元に付いているストッパーをちょいと後ろへ押しやるだけ。

ただし、クレイジークールのトリガー式ボトルのストッパーの作りは独自です。

正面から左右どちらへも90度までが倒しすとオフ、
そして左右どちらへも90度より後ろに倒すとスプレーできる

という作りであることに注意してください。

でも作りさえ飲み込めば今まで手にしたことのあるスプレーボトルの中で、
噴出ストップ機能はこのクレイジークールがいちばん使い勝手が良いと思いました。

「逆さまにしても使える」とありましたが、そこはちょっと疑問

パウダーも入ってないので粘性ゼロ、水状の液体なので噴射するとすぐに垂れます。

その流れやすい様子もあえて動画に撮ったのでこちらで確認してください。

まずは注意書きを確認すべし。様子を確かめつつ使用開始を

この商品は先にいうと、マイルドな使い心地ではありません。

実際に噴射してみると、「アイスオーシャン」のかなり甘い香りが。

そして最初はすこしヒリッと感じるかもしれません。

緑のビックリ

 

今までに書いてきたシーブリーズとはやはり違うタイプですね。

「少量ずつ確かめてお使いください」と、ラベルにも書いてあります。
次にクチコミを載せているので確認してみてください。

ギャツビー クレイジークールボディウォーターのクチコミは?

今回のクレイジークールボディウォーターは、ちょっと強めの商品なだけに感想もはっきりとしています。

ではクチコミも見てみましょう。

わたしよりも強烈な目にあった(笑)という感想で溢れています。

「35℃近い部屋で扇風機のみで仕事をしており、藁をもすがる思いで購入しました。最初の一吹き、大して涼しくならないので5〜6プッシュ全身にかけてみたら、3分後すごい寒さ‥。噂のアイヌの涙レベルです。扇風機の風が当たるたびにキーンときます。」
ー出典:Amazon カスタマーレビューより

最初に「あれ?そうでもないかな」と思ってバンバン使い足したら大変なことになりがちなようですね(^_^;)

この手の商品はすべて試した私が断言します、これが最強!
何なら強すぎてもはや熱いのか寒いのか分らないレベルにまでなります。
ー出典:Amazon カスタマーレビューより

こう力強く言い切っている方のレビューも説得力ありますね〜。

「実際に体表温度を下げている訳ではないのかもしれませんが、
冷え冷え感は凄まじいです。
最初に使ったときは吹き付け過ぎて逆にヒリヒリ熱く感じてしまいましたが(略)一度吹き付けると概ね30分位は効果が持続しますのでスポーツばかりでなく、風呂上がりにも最適です。」
ー出典:Amazon カスタマーレビューより

みなさんすごいですね〜〜。

十分伝わったと思うのでこれくらいにしておきますが、
涼感についてはたくさんの実感のこもった感想がゴロゴロ(笑)ありますよ!

ギャツビー クレイジークール ボディウォーターVSシーブリーズ デオ&ウォーターとの比較は?

さて、ここまで強烈なレビューを紹介してきたのでたたみかけるようですが、
わたしが最初に使っていたシーブリーズのデオ&ウォーターとの比較もクチコミで見つけたのでご紹介です。

シーブリーズと同じレベルだと思って使うととんでもないことになる(略)
吹きかけて30秒くらいはあれ?なんてことないやって思って吹きかけて体にかけまくったら寒いし痛すぎて(略)
ちゃんと注意書きどおり少しづつ試しましょう涙」

「いままでシーブリーズアイスを使用していましたが、それよりもかなりひんやりします。
寒いくらいに。(略)頭痛持ちの人は少しずつ試すほうがよいかも?」
ー出典:Amazon カスタマーレビューより

同じ涼感剤でもあくまでマイルドな爽やかさがシーブリーズなのであれば、
クレイジークールのほうはサッパリを通り越しているという印象です。

ギャツビー クレイジークールボディウォーターは風に当たると本領発揮!?

いっぽうでカッカとする感じはするが、
涼しさがちょっとピンとこないという感想も多少ですがありました。

前述のレビューにもあったように「熱いのか寒いのかわからない状態」かもしれませんね。

実はわたしも刺激は感じつつも、少しそんなところがあったのです。

初めてクレイジークールをひとスプレーしただけで涼しさより先に刺激を感じました。

使い勝手にも慣れていないので、なんとなくそれで充分な気もしたのか、
いつも稼働させているデスク上のクリップ扇風機を止めていたんです。
もちろんこの暑さなので冷房は稼働させていますが…。

レビューの数々を読みなおしてみて
「ここに書いてあるような涼しさを感じるには…
そうだ、扇風機のスイッチをつけてみよう」と扇風機をオンにしたわけです。

そうしたら、ひゅわあ〜っと冷えてきました(笑)

またこのレビューにもあるように、

汗をかくたびクール感がよみがえる」ともかいてあるので、
汗をかいた方が実感もまたあるのかも…。

「 いったん涼しさが消えても汗をかくとまた復活します。」 ー出典:Amazon カスタマーレビューより

わたしの実感はほとんど屋内使用なのですが
クレイジークールは、外をしばらく歩かねばならないときなどに本領を発揮するのかもしれません。

早速今日、たまたま外出の用があったのでシュシュッとクレイジークールをスプレーして出かけてきました。

猛暑のため、数十分の外出から帰った時には汗をたっぷりかいていました。

そこに冷房+クレイジークールで汗が二重に冷やされたみたいな感じになってすごく気持ち良かったです!

合わせ技で心地よさが倍になる感じでした♪

無香料タイプ=「香りゼロ」ではない。あくまで香料が入ってないだけ!?

わたしが今回使った「アイスオーシャン」は、
名前の通りの香りで一致しているし、また好みなので特別問題はありませんでした。

ギャツビー社の商品はどちらかというと男性に向く感じですが
完全なメンズタイプとしているわけでもなく、女性でも違和感なく使えると思いました(^^)

ただ、涼感とともに香りも強めな点で、男性向けという感じなのかなという印象。

ですからあまり狭い空間で一気に大量使用しないようにと、
裏のラベル上でもしっかりと呼びかけています

香りについては無香料タイプもありますが、
ただこれも「無香料だと言いながら、ミント系やハッカのような匂いがする」という評価も見受けられます。

わたしは無香料タイプを選ばなかったので、クチコミを参考に載せておきます。

「ヒヤッとする感じは他の追随を許さない強烈さがあり良いのだが、ものすごく湿布臭い。」

「酷暑の夏。これはとても重宝したのだが、いかんせんにおいが合わず、
早く使い切りたいと思うくらいだった。」

「無香料を購入しました。早速シャツの上からひと吹きしてみたら物凄くスースーします。涼しいです!ただメントールが強烈すぎて上に登ってくるのか目と鼻と唇がピリピリします。」
ー出典:Amazon カスタマーレビューより

こちらが無香料タイプ。


こういう涼感タイプの商品にはメントール成分が入っています。

ですから無香料タイプでもその「ひんやり感」成分が多少は香るのかもしれませんね。

普通よりも涼感促進のための刺激が強い分、メントール成分も多めだと思うので、
それが無香料タイプでも無臭じゃないという評価になっていると推測できます。

ギャツビー クレイジークールボディウォーターその他の注意点

ほかに注意すべき点としては、少数ながらやはり肌に合わなかったという意見も。

注意点は大体が、この「クレイジークールシリーズ」の強い刺激性によるものみたいです。

「肌の弱い所(顔や頭)にすると真っ赤に炎症することあり」

「クール感は期待以上だったが、刺激が強すぎるのかカブレてしまった。
肌が弱い人にはオススメできないですね。」
ー出典:Amazon カスタマーレビューより

さいごに

クレイジークールボディウォーターは、刺激が特徴的な涼感剤。

そして香りも比較的強めです。(個人的には嫌いではない香りでした)

繰り返しますが、メントールの強さによると見える刺激匂いから、感想もわりと両極端です。この2点には注意しましょう

ただ清涼剤も何種類か持っておけば、クレイジークールをやわらげる組み合わせと工夫次第で
色々なアレンジができるとわかってきました。

手離せないというファンもたくさんいるクレイジークールボディウォーター。
評判のほとんどは強い効果に対する高評価です。

こんどはアイスシトラスの香りも試してみたいですね。

↓がアイスシトラスで、ストック買いする場合はいまのところ楽天の5本セットがいちばんお得みたいでした。
(売り切れ・変動の可能性はあります)

この猛暑に初トライすれば、あなたもクレイジーな新体感ができるかも!?

あわせて読みたい

関連記事

こんにちは、Happycatです。 今年も長かった梅雨が明けました。 最近の夏はいうまでもなく暑いですよね。 熱が貯まってしまう体質のわたしは涼感商品が次々に必要になっている状態です。 先日記事にしたバブ爽快シャワー[…]

アイスランドの陸
関連記事

Happycatです。 蒸し暑いですね。 わたしはとにかく今のこの湿度が高い季節、熱が貯まってしまう体質なのです。 そこでちょっと前から気になっていた「バブ爽快シャワー」を、ついに買ってみました。 今回の記事ではこの「バブ爽[…]

ホッキョクグマ
関連記事

シーブリーズというシリーズはご存知ですか? シーブリーズとは、資生堂が出している人気ブランドで、ドラッグストアでは ほぼ必ずと言っていいほど制汗剤やローションの棚に並んでいます。 このシーブリーズはシャンプーなどのラインナップ[…]

フローズンミントのラベル
関連記事

こんにちは、Happycatです。 シーブリーズの「デオ&ウォーター」シリーズは、夏の助っ人ボディローション。 爽やかな香りが勢揃いしています。 今回はその「デオ&ウォーター」シリーズの中から 「ヴァーベナクール」の香り[…]

海のそばのシトラスドリンクとストロー
関連記事

こんにちは、Happycatです。 じわじわ暑くなってきましたね。 この季節はさっぱりするボディウォーターで肌も気分も爽やかに保ちたいものです。 爽快なボディウォーターといえばシーブリーズの「デオ&ウォーター」シリーズ。 […]

エメラルドスカイラベル
飛ぶシャチ
最新情報をチェックしよう!