シーブリーズのデオ&ウォーター アイスタイプ フローズンミントってどれくらい涼しい?

シーブリーズというシリーズはご存知ですか?

シーブリーズとは、資生堂が出している人気ブランドで、ドラッグストアでは
ほぼ必ずと言っていいほど制汗剤やローションの棚に並んでいます。

このシーブリーズはシャンプーなどのラインナップもありますが、中でも
デオ&ウォーターというボディローションのシリーズは
圧倒的に夏おすすめの気持ちよさ
なのです。

そんな爽快なデオ&ウォーターの新ラインナップでさらに涼感が強そうな、
アイスタイプ
を発見しました。
早速購入して使ってみたのでレポートします♪

アイスタイプのフローズンミントを購入

シーブリーズシリーズのローションは以前にいちど使用したことがあって、
わたしはその格別の気持ちよさを覚えていました
手放せない人も多そうだなという印象です。

今回は、使用中の化粧水がそろそろ切れるので、
久々にシーブリーズを試してみようかと思った訳です。

今回の決め手はこのラベル
ついつい、引っかかってしまいました。

「-5℃」!?
ちょっとありえないけど、いかにも涼しそう(≧▽≦)!!

デオ&ウォーター フローズンミントのボトル

個人的にこのキラキラしたラベルって、なんとなく眺めるのが好きなんですよね!

開封した瞬間、フィルムと一緒に剥がれちゃうのがちょっとさみしい気もします。

まあくっ付けたままでは、邪魔になってちょっと使いにくいのですが(笑)


フィルムを取ると、注意書きが出て来ました。

なになに?
持ち運びに注意!かばんの中などで、キャップが開くことがあります。
十分にご注意ください

シーブリーズローションの注意書き

まあ、そういうケースもありそうですが…。

ここまで手取り足取り書いてくれるのは、日本ならではの気もします☆

期待を裏切らない爽快感。熱が籠もりやすい人にもおすすめ

手に取ってみるとこんな感じです。
以前に買ったときのものは確かパウダーが混ざっていたので、よく振らないといけませんでした。
→使っているうちにやっぱりパウダーが出て来ました(^_^;)

手に取ったシーブリーズローションの液体

最初は中身が一杯に入っているので、
ちょっと振っても下に沈殿しているパウダーが浮上してこなかったようです。

容量が減ってくるとだんだんパウダーも混ざりやすくなるので、出てくるわけですね。

使い込むにつれて、使用前にはよく振るようにしたほうがちゃんとパウダーを活かせそうです。

前回購入時はあまりの清涼感に、
必要以上に塗っては快適さを味わってあっという間になくなった記憶が…(笑)

今回も久々にパシャパシャと塗ってみたのですが、
やっぱりスーッとほんとに気持ち良いんだな〜これが(*^_^*)

熱をふわっと取り去ってくれるから瞬間に冷えますが、

氷や水で冷やそうとした場合とちがって「冷たいっ!」ていう感じではなく
「ここちよくひんやり」なんですよね。

でも本当に瞬時に涼しくなります

イメージ的にはこんな感じでしょうか。
ちょっと持ち上げすぎかな?(笑)

青バックのひんやりカクテルSteve BuissinneによるPixabayからの画像

改めて商品説明を読んでみると、「これ、言えてるかも…」とうなずけます。

人気の資生堂・シーブリーズ デオ&ウォーター(アイスタイプ)は、
つけた瞬間ー5℃ 肌を冷却
ー出典:LOHACO シーブリーズ デオ&ウォーター 資生堂 の商品説明より

絶対温度の「-5℃」ではなくって、現在の肌の温度からマイナス5度っていうことですね。

納得!

実際5℃も下がっているかは不明ですが、確かに熱をすぐに奪う感じにすーっとします。

惜しいのは、つけて瞬時に爽やかになるのですが、長続きが難しい点

ところでわたしは、なぜか初夏と同時に身体に熱が籠もりがちになる体質で、
身体の周りを熱が膜のように覆ってしまうので結構困るのです。

クールタオルなどを使うと、本当にタオルが生暖かくなってきてしまうほど…。

そこへこのシーブリーズを使って久々に、

Happycat
やっぱりこの気持ちよさは格別!

と感じました。

猛暑にならないうちに前もって買ってしておけばよかったなと思います。

デオ&ウォーター、アイスタイプの口コミは!?

利用している人達の声もちょっと聞いてみましょう。

共感する感想も結構ありました。

「外出時に重宝してます。
スプレータイプは場所を選ぶし、シートタイプは捨てる場所に困るので、
汗をタオルで拭いた後に使用しています。
初めて購入してみましたが、なかなか止まらなかった汗が一瞬で止まるし
爽快感が続くので今年の夏はヘビーユーズすると思います。」

「暑い時、さっとクールダウンしてくれます。特に首筋にかけると気持ち良いです。
持続性がやや少ない気がしますが、お気に入りです。」

「シーブリーズはいろんな香りを試してきましたが、これが一番涼しい!!…」

「シーブリーズの中でも1番爽快感があるので購入しました。
外出時、お風呂上がりに適量を手に取り体中になじませました。
すーっとひんやり感が続き、快適に過ごせて良かったです。ミントのクールな香りに癒されました。
肌がさらさらになり、気持ち良かったです。」

「冷えます!冷えたような気持ちいい刺激がありますね。
普通のシーブリーズウォーターと全然違います。
スプレータイプを買ったので手が汚れなくていい! 少し肌が弱いので赤くなりますが。
腕と足と足裏に使ってます。6月くらいに買って時々使ってる感じです。」
ー出典:@コスメ(すべて)

口コミふきだし青Amazonではさらに、「冷えた」というレビューが目立ちます。

シーブリーズの中でこのフローズンミントがいちばん冷えると言う感想もちらほら。

「アイスタイプでないデオ&ウォーターを何度もリピートしていたのですが、(略)今回お試しに買ってみました。実際お風呂上りに付けると、涼しいというよりも寒いと感じるほどの強い爽快感で、暑がりな方や強いメンソール感がすきな方にはお勧めな商品です。」

「ミントといってもいわゆる歯磨きやガムのようなあの匂いではなく、ミルクが少し入ってるような懐かしい安らげるとても良い匂いです。しかもつけた後はヒヤヒヤの爽快感でたまりません。シリーズの中で一番のお気に入りになりました。」

「この香りはシーブリーズの中で一番好きです。
しかも塗るとひんやり感があるので、夏には最適です!」

「…暑さも少し和らいできた今日この頃ですが、先日、
気温がそれほど高くない日の夜に(27℃くらいだった)、
いつものようにシャワー上がりに全身に塗りたくってしまい、凍え死にそうになりました。
慌てて押入れから毛布を引っ張り出して被ったのですが、震えが止まらず、
結局、温かいシャワーを浴びて、洗い流しました…塗り過ぎにはご注意を。」
ー出典:Amazon カスタマーレビュー(全て)

…..ものすごい涼感効果のケースもあるようですね(^_^;)

わたしもこの猛暑で、フローズンミントを選んで正解だったと思います。
口コミの皆さん シェアありがとうございました!

さいごに

「フローズンミント」は、名前の雰囲気からはヒリヒリするほど冷たそう(笑)ですが、そういうミント感でもなく、ほんのり甘い優しさもあるミントです。
辛いミントではないけど、スッキリ度は高いという所でしょうか。

同じ−5℃アイスタイプはもうひとつあります。
これは「シトラスシャーベット」。人気No.3の香りだそうです。
やはり本当にスーッとするし、付けてから小型扇風機の風なんか当てると気持ちいい〜♪

ただわたしは、少し香りがアルコールっぽく感じました。
ほんとに好みによりますよね。

容量は一緒の160mlですが、ハンドルがついたトリガータイプもあります。
アイスタイプで、「フローズンミント」のトリガータイプは、なぜか用意していない模様です。
トリガータイプはまだ買っていませんがこれも気持ちよさそう!

噴射式に使えるので、液こぼれせずに、まんべんなく体中に振りかける事ができますね。
今度試してみたいです。

以前に買ったのは…そうそう、このスプラッシュマリンでした。
人気ナンバーワンだそうですが、ボトルの色からしてやはり爽やかだし、良い香りです!

猛暑が落ち着いてきたら、もう少し柔らかめの香りにもトライしようかな?(^_^)

いつまで暑さが残るかわかりませんが、このデオ&ウォーターのシリーズで
快適に暑さを乗り切るお手伝いをしてもらいましょう♪

関連記事

こんにちは、Happycatです。 シーブリーズの「デオ&ウォーター」シリーズは、夏の助っ人ボディローション。 爽やかな香りが勢揃いしています。 今回はその「デオ&ウォーター」シリーズの中から 「ヴァーベナクール」の香り[…]

海のそばのシトラスドリンクとストロー
関連記事

Happycatです。 蒸し暑いですね。 わたしはとにかく今のこの湿度が高い季節、熱が貯まってしまう体質なのです。 そこでちょっと前から気になっていた「バブ爽快シャワー」を、ついに買ってみました。 今回の記事ではこの「バブ爽[…]

ホッキョクグマ
フローズンミントのラベル
最新情報をチェックしよう!