ヤフオクのかんたん決済がなかなかできなかったレアケース(?)の出来事

happycatです(^^)
ヤフオクを使っている方はけっこう、多いと思います。
たまにすごい掘り出し物があったりポイントが色々な形で付きますよね。

しかし先日ある落札で、かんたん決済がすぐにできない条件に連続して当てはまってしまうという事態になりました。

レアケースかもしれませんが、
近い経験をした方には良いかと思うのでシェアしてみます。

(色々なヤフオク用語が出てくるので、
すでにある程度のヤフオク落札経験がある方向けです)。

情報商材の落札時にはこれに気をつけよう

今回落札したのは無形の「情報商材」です。

支払いはカード払いの決済にしようとしたら、こんなアラートが!
(PC上でクリック拡大してみてください)

ここで、以下の事が判明。
情報商材の落札にカード決済は使えない

調べると、カード支払い不可のカテゴリというのがかなりある事が分かりました。
ヤフオクでの落札経験は10年も超えていると思いますが初めて知ったなぁと(・0・)

以下のものが当てはまるようですが、確かに「情報」とありますね。

・アンティーク、コレクション > 切手、官製はがき > 日本
・アンティーク、コレクション > 切手、官製はがき > その他
・アンティーク、コレクション > 貨幣
・チケット、金券、宿泊予約・その他 > レンタル
・その他 > スキル、知識 > コンテンツ制作
・その他 > スキル、知識 > 学習、レッスン
・その他 > スキル、知識 > エンタメ
・その他 > スキル、知識 > 相談
・その他 > スキル、知識 > 代行 > ファッションコーディネート
・その他 > スキル、知識 > 代行 > 家事代行
・その他 > スキル、知識 > 代行 > 着付け
・その他 > スキル、知識 > 代行 > 国内商品購入代行・その他 > 修理、取り付け・その他 > ネタ

その他 > 情報
・その他 > アダルト > ゲーム > Windows > ショップ特典、おまけ > テレホンカード
・その他 > アダルト > テレホンカード
・その他 > その他

※「チケット、金券、宿泊予約」カテゴリのうち「興行チケット」「施設利用券」「整理券・予約券」「宿泊予約」はクレジットカード決済を利用できます。

出典:Yahoo!かんたん決済ヘルプ

さらにその次の問題はジャパンネット銀行で…

ここまでは、情報商材をいつも落札している人だったら既に知っているケースが多いと思います。

情報商材の落札はこれで三回目ですが、
どれもジャパンネット銀行※(=ヤフオクと連携している唯一のネット銀行)
からの預金払いだったので、こういう事態に出会わなかったわけです。

今回は預金が不足していたのでカードを選んだのですが…、仕方がないのでATMに入金しなければ。

その前にジャパンネット銀行の口座情報もいちおう確認しておこう…。

ログインしようとするとパスワードの上書きポップアップウィンドウが出てきて
うるさかったので、いつもと同じパスワードだってば!と言い聞かせて置こうと思い
パスワードのアップデートボタンを、念入りに押しておきました。

するとさらに悪いことには、
IDやパスワードが望まない場所にずれて上書きされてしまい、ジャパンネット銀行のログインがアウトな状態に!(^^;)

仕方なくパスワードを再発行しようとしたら、セキュリティのための
トークンのワンタイムパスワードの入力を求められ
用がなかなか発生しないため登録せずに放置していたカード型のトークン(下写真)は認識してくれず(わたしのものぐさ振りがバレますね笑)、
ジャパンネット銀行のカスタマーセンター窓口に相談。


パスワード切り替え用のはがきを郵送してもらうことにしました。

週末も迫る中で土日を挟むと支払いも遅れるので
とにかく入金さえしてしまえばと思い、歩いて数分のATMへ向かいました。

そして、二度目のダメ出しに遭遇したのは、このあとです。
無事入金してヤフオク!の決済画面から改めて支払いしようとしたら…なぜかできない。

ん〜。
ここまでやってもまだ出来ないとは。
ふたたびジャパンネット銀行に問い合わせると、

パスワードの切り替えが終わるまではネットを使った決済はできない場合があります」とのこと。

色々な条件が重なりに重なってしまったのでした。
今回の記事でいちばん伝えたかったのは上の↑一文に凝縮されています(^^;)

解決策は?

わたしも10年以上もヤフオクを使っているのに(取引数はそこまで多くないけど)、
まったく初めての事ばかりだったので右往左往。

そこでYahoo!ウォレット(財布の意味)の画面を眺めていると
銀行口座を追加できる+ボタンに気づいたので、
そこから預金がある銀行口座を登録してやっと支払いが完了しました。

しかし、よく考えなおしてみるともっと簡単なワザがあったのです。

ジャパンネット銀行に入れてしまったお金はじかに決済はできないけれど、
そのお金をそのまま「Yahoo!マネー」にチャージ
すればいいんです。

そこから決済するほうが手間もかかりませんでした。
今回はふたつ落札したものがあったので、二つ目のほうはそれで無事に完了。

今回のようなケースでなかなかかんたん決済できない場合をもういちどまとめてみます。

ケース①:情報商材の落札にはカード決済は使えない
ケース②:パスワードの切り替え手続き中はネットでの決済がほぼ不可

ケース②についてはジャパンネット銀行でしか判明していませんが…。

次に
今回分かった範囲での応急処置としては、

応急処置①:預金払い口座を追加登録して決済する。
応急処置②:ジャパンネット銀行口座に入れたお金をYahoo!マネーへとチャージし、Yahoo!マネー決済にする。

ということです。

あ〜疲れた。

パスワード切り替えのはがきも金曜日の午後に発送してもらい
日曜に届き、パスワードの変更も無事に終了しました。

ちなみに、パスワードは以前使っていた物でも再び登録できるとの事でしたが(2019年3月初旬現在)、規定変更があるかどうかは直接問い合わせてみてくださいね。

ところでジャパンネット銀行の窓口の人は説明もわかりやすく親切でしたよ♪

最新情報をチェックしよう!