【ネックウォーマー】100円台お手軽〜おしゃれ高級タイプまで、あったか便利!

こんにちは、Happycatです。

ネックウォーマーの便利さはご存じですか?

マフラーでもなく、タートルネックでもなく、しかしこのうえなく便利です。
ネック周りがとっても暖かくなり、使い出してみると手放せなくなるほど!

マフラーのようにグルグル何重巻きにする必要もなく、ほどけて落ちてくることもない。
取り外しも効くし、両手も空く。
暑さや寒さに遭わせて部分的な温度調節ができるなど、良いことずくめです。

100均一から高級タイプまで色々なニーズがあるネックウォーマー。
値段や使い心地、それぞれに魅力があると思います。
まずはわたしの今持っている100均タイプから(笑)ご紹介していきます。

ネックウォーマーは100均製品でも暖かいの?

わたしの体験上、
暖かさだけでよければ100円ショップ、100均、ダイソー製のネックウォーマーでもじゅうぶんだと思います。

また、毎年色々なデザインが出るでしょうから断定は出来ませんが、
おしゃれさとかデザインの豊富さについてはもしかすると、
100%満足とはなかなか行かないかも。

それでもそこそこにルームウェア風のふわふわした色合いや、
落ち着いたクールな感じのものがあると思います。

これは扱っている100均ショップによってもいろいろだと思うので、
近くにもしお店があったら覗いてみてください。
ほぼ必ず、売っていると言えるでしょう。

単なる家での防寒対策のひとつであれば、
ズバリ100均のネックウォーマーを一人で二枚ぶんも用意していれば、
暖かさには困らないでしょう。
二枚あれば片方をお洗濯しても大丈夫ですからね(^^)

100均ネックウォーマーは最低限の用はじゅうぶん満たしてくれますが(暖かさ)、
品質的には少し伸びやすい(ものによるけど)気がします。

これが確か2年くらい前から使っている100均一ネックウォーマーです。
100均ネックウォーマー
デザインは選ぶタイプでなかった色だったのを妥協しました。
でも使い勝手は抜群で、とにかく暖かいです。

もう一枚、少しジェラート・ピケ(ルームウェアのブランド)っぽい淡い色のデザインの
ダイソーのものもあったのですが、
買ってからたしか2年くらいもした頃には、伸びてきたので処分してしまいました。

でも、もし近くにお店があったり何かのついでに立ち寄れるのだったら、
あと100円くらい追加して、ワークマンのネックウォーマーにするほうがもしかしたら良いかもしれません。

なぜワークマンがよりおすすめだと思うのか?を次に書いていきます。

ワークマンのネックウォーマーは(きっと)更におすすめ!

去年あたりの冬から特に大ブレイクしている感のあるワークマン。
作業着の着心地に特化した動きやすさ、気持ちよさに定評がありますよね。

しかも最近はそこにおしゃれさまで上乗せされ、とどめとしてはお手頃価格
広告をみても、思わず欲しくなるほどです。

わたしはすでにネックウォーマーが足りていたことと、
わざわざ出かける手間を取る程でもないので買っていませんが、
去年もチラシを見たとき、ワークマンのネックウォーマーの安さにはびっくりしました。

今回も覗いてみると変わらずの激安で、最安値だと199円(!!)

 

ワークマンフリースネックウォーマー
(リンク先に飛びます)

100均ネックウォーマーVSワークマンネックウォーマー

さっき100均のネックウォーマーの二枚もあれば、暖かさの面ではOKと言いました。
それは使っていても確かに感じます。

ただ、マフラーよりも使い勝手の良い点があるネックウォーマーは、
つけたままちょっとそこまで出かけたいこともあると思います。

わたしも上の写真のネックウォーマーをつけたまま出かけてみたことがあるのですが
やっぱり100均の布地なせいなのか、少しへナっとして見える感じでした。

ワークマンのネックウォーマーで最安値のタイプは、
100均ネックウォーマーにたったもう100円足すだけなので
クオリティを考えれば、ワークマンの物のほうがお得なのかもしれません。

だってワークマンネックウォーマーは100均のものよりは丈夫で、
伸びてしまうこともそうないでしょうから。

100均の間に合わせだとちょっと満足しづらいという場合でも、
ワークマンのネックウォーマーさえ二枚ほど持っていればファッション的な面でもそう困らなさそうです。

ただ、ワークマンのネックウォーマーに、
カラーのバリエーションはそこまではありません。

この点に限って言えば、もしかしたら100均ネックウォーマーのほうが
デザインが豊富なケースもあるでしょう。

とはいえワークマンのネックウォーマー自体センスは悪くなく、
シンプルで色合いも落ち着いた感じなので、
違和感なく色々なコーディネートには合わせやすそうです。

ここら辺は、個人個人の好みによってくるでしょう。

ワークマンのオンラインショップもあるので
近くにワークマンがなかったとしてもお買い物は可能です。

以下のリンクからもワークマンショップに飛べます。



ネックウォーマー 高級タイプで人気は?

さて、ネックウォーマーも暖かいだけじゃなくて外でも充分ファッションとして楽しみたい。
身につける物ですから、寒い外でこそもちろんといえる希望ですよね。

ノースフェイスはメンズ・レディース兼用で人気!

「ノースフェイス」ブランドは中でもかなりの人気です。
こちらの白っぽいグレーは男女どちらでも合わせられるフリーサイズ。

ノースフェイスのリバーシブルもおすすめです。
何にでも合わせられる落ち着いたカラー。男女兼用なので共同でも使えますね!

定番のカシミヤ製ネックウォーマー

暖かさの代表のひとつ、カシミヤ生地も需要がありますね。

レディースネックウォーマーならニューバランスのニットタイプはいかが

これはわたし自身、見た途端結構デザインがいいなと思いました。
ラインがキレイですね。
ゴルフ用とありますが、もちろんそれ以外でもぴったりでしょう。
ニューバランスって確かスティーブ・ジョブズが履いていたスニーカーのブランドだったとか読んだことがあります。

ミズノのネックウォーマーはカラフルで楽しい!

ミズノはスポーティーなだけでなく、カラフルな色合いが良いですね。
個人的にはこのあたりは結構好きな感じです。

バーバリーのネックウォーマーは思い切ったプレゼント用にも!

バーバリーもありました。
これはもう、かなり立派なプレゼント用ですね。
バレンタイン、ホワイトデーでもいいけれどやっぱり早めにクリスマスプレゼントにしたいところでしょうか。

ネックウォーマー変わり種スタイル

特に今年はコロナパンデミック騒動により、マスクが高騰したりなどしました。
これからますます冬本番。
首元だけでなく口元まで一続きに覆ってついでに暖かくしてしまうタイプも出てきていますね。

とくに顔に風が当たる、バイクや自転車に重宝しそうなネックウォーマーを、以下でご紹介します。

マスク兼用のネックウォーマーいろいろ

ネックウォーマーの耳かけタイプです。
面白い形をしてますね!
マスクよりも顔を覆う面が大きく、頬まで包むので広範囲が暖かそうです。

 

こちらはなんと、USB充電可能なエレクトリック・ネックウォーマー。
三段階の温度調節が出来るところがすごい!
特に風当たりの強いバイクに乗るときによさそうです。心強いですね。

ネックウォーマーは冬を快適にすごすパートナー♪
みんな暖かいけど、手触りやデザインも色々ですね。
あなたの気に入ったネックウォーマーはどれでしたか?(^^)/

ネックウォーマー
最新情報をチェックしよう!