【A LONG VACATION VOX 】開封手順を記事にて再現!(前半)

こんにちは、Happycatです。
先日購入した大滝詠一さんの「A LONG VACATION VOX」。

先日聴き終わってさらに日数が経っちゃいましたが感想を述べていきたいと思います。

記念に開封の様子をいちいちじっくりと写真に撮ったので、
これを記録にしてみました。

もう味わっている方もこれからまだ楽しみにしている方もいると思いますが
A LONG VACATION VOX開封の(再)体験をじっくりしてみたい方はお楽しみください。
本当に開封していくだけの記事です(笑)

A LONG VACATION VOXを購入するまで

今回は予約特典を狙おうとも思っていたので、
どうしても3/21までに買いたかったのです。

しかし用事にかまけていたので、ギリギリの3/20当日、
どこで買うか悩んでいるうちになんだかんだで夜中になってきました。

ここだけの話(!?)、実は楽天ブックスがなぜかお得に
「A LONG VACATION VOX」を購入できるという、一瞬目を疑う大穴場。

特典とかよりもうここしかない!という運命的な力を感じて
ポチッと購入ボタンを押したときには夜半すぎ、つまり3/21当日になっていました。

こんなにお得と言うことは何か普通の(?)「A LONG VACATION VOX」にあるものがなかったりするのかなとうがってみたりしましたが、どうもそういう事はない模様。

それはもう、ありがたくて嬉しいんですが、なぜなのかいまだに不思議です。

超スピード配達の楽天エクスプレス

今回のA LONG VACATION VOXの届く速さは最高スピードレベル。

夜中の0時過ぎに注文を入れて、
翌日は朝遅いわたしがまだ布団の中にいるときにピンポン(8時台です笑)

8時間後とはなんちゅう速さ!
あまりの速さに出るに出られず、
あとでさっきのはなんだったのかなと不在票を確かめて
「ええっ、もう来たの!?」というわけです。

13時過ぎに再配達をお願いしたら、まもなく「楽天で〜す」と、届けてくれました。

宅急便じゃなくて楽天直送なのでこれもびっくり。

とっておきの記念版を楽天エクスプレスで
少しでも早く届けてくれようとすることに今日は感心しました。

楽天ブックスといい、楽天エクスプレスといい今回はすばらしいです。

ただ、音楽アルバムの楽天エクスプレス発送は一刻も早く聴きたい!という人には非常に嬉しいでしょうけれど、わたしはどうせやることが色々あるので楽しみをちょっと取っておいてゆっくり聴いてもいいな、という感じです。

なににせよ日本の配達サービスはやっぱり世界一流レベルといえるんでしょうね。

A LONG VACATION VOXが届いた!

山積みの用事をこなしつつ楽しみにしていた「A LONG VACATION VOX」。
記事にも書くので、準備万端にしてから開封に着手します。

梱包された箱は、かなり大きくてずっしりしてます。

いよいよ上のテープを剥がしてから、
いつもの大きさ比較の写真を撮ってないことに気づき、
あとからボールペンを置いたのでこんな風になりました。

では以下、ご一緒に
「A LONG VACATION VOX」開封の儀式をゆっくり追体験していきましょう。

もう開けたあなたもあの感動をもういちど再現するつもりでどうぞ!

気合いの入ったお買い物を開封する瞬間って、
いつでもドキドキワクワクするものですね。

開けるとさすが、しっかり緩衝材が入っていて、それを横にどけると…
A LONG VACATION VOX現る!
A LONG VACATION VOX現る
更にこの大きな外箱からA LONG VACATION VOX本体を取り出します。
外箱からVOXを取り出す

手に来る重さを味わいつつ置いてみます。
でも、上の方にぶつけたような小さな穴が空いてしまっているのが残念…。
まあ本格的な中身ではないので良しとします。

いよいよA LONG VACATION VOX開封儀式へ!

ここまではまだ序章でした。
さてここから本格的な中身の確認です。さらにドキドキ。

まだ厳重にボール紙に覆われていて、幾重にも大事に本体を守ってくれていました。
さらに内側を開けていきます。

 

ついに「A LONG VACATION VOX」がお目見え!
A LONG VACATION VOX

完全生産限定版の証しです。

完全生産限定版シールよっこらせと起こして見ました。
厚みも相当あり、かなり重いです。
ONG VACATION VOXの厚さ

この厚さなので背表紙のロゴも大きく映えますね。A LONG VACATION VOX背表紙

 

またまたよっこらせと後ろにひっくり返すと全曲目がずらり。迫力です。
A LONG VACATION VOX全曲目一覧一部を拡大。

A LONG VACATION VOX曲目部分拡大

では、いよいよ透明なビニールの袋から出していきます。
でもこれがぴっちりとギリギリに入っていたので、
尖った角がビニールを突き刺して引っかかってしまい
取り出すのになかなか苦労しました。

なにはともあれ、取り出してみると…曲目部分が1枚のシートになっていて
本体とは別々だったんですね。

A LONG VACATION VOX曲目シート剥がし

後ろがわ。つるっとしていてこういう感触、大好きです。
A LONG VACATION VOX後ろ側

しっかりチェックを!応募は4/30㈮まで!

さて、ありましたありました。
今回のもう一つの目玉、特別プレゼントが当たる応募券です。

特別プレゼント応募券表裏に説明がずらっと書いてあります。
特別プレゼント応募券裏
締め切り日はスマホなどのカレンダーに書いておくといいかも。

この記事をここまで読んでくれたあなたもわたしも当たりますように!

こんな長くなっちゃったのであとは後半にさせて頂きます(≧▽≦)

前半のおしまいに

といっても、これだけではなんですので、
「A LONG VACATION」制作を支えたエグゼクティブ・プロデューサーの
朝妻一郎氏のインタビューを見つけたのでご紹介しておきたいと思います。

関連資料を積ん読にしたままなのであまり正確なことはかけませんが、
大瀧詠一さんのメロディ・メーカーとしての才能をフィーチュアすることを提案したり、
ロンバケという名盤の制作を思い切りのびのびできるよう

予算にも糸目を付けない形で、
大滝さんの背中を押して応援した方です。

朝妻さんの名前は高校の時から関係情報で目にしていました。

それを今現在こうして大滝さん界隈の方々が実際に動いているのを
見られるようになるとは、つくづくすごい時代になったものです。

今回の「A LONG VACATION VOX」にも朝妻さんならではの
濃いエピソードを寄稿されています。

ブログやビジネスのお勉強でしばらくお留守にしていた音楽。

そしてひさびさのナイアガラワールドに浸れた今回のチャンスに、わたしも感謝です。

 

あわせて読みたい

関連記事

こんにちは、Happycatです。 今回は、日本の名盤「 A LONG VACATION」で知られる大滝詠一さんについての話題です。 わたしも大ファンでした。 ブログやネットビジネスに集中することにして以来 音楽自体ご無[…]

A LONG VACATIONジャケット
A LONG VACATION VOXの限定ディスク4枚組
最新情報をチェックしよう!