著作権の煩わしさを軽減してくれるPixabay Images

 

著作権の重要性についてちょっとふれておきます

ブログ/サイトを運営していくと、
遅かれ早かれ知らなくてはいけなくなってくるのが「著作権」。

マルシー

これだけたくさんのブログがあれば、なかには というかかなり多く著作権を結構軽くスルーしてしまっていて、著作権スレスレだったり実は抵触してしまっているブロガーさんも多いらしいということがわかりました。

わたしも普通の私用ブログでだったら遠慮無くしていたことでも、きちんとアフィリエイトブログとして運営していく場合だと意識しないといけないことがいくつもあるのだと、初めて知ったわけです。

キモさえ押さえれば理解できることのようですが、(例えばもし自分であれば承諾していないのにされたらイヤだなと思うことを基準に考えるなど)
大丈夫な場合やアウトな場合と時と場合に応じて色々あるらしいのですがやみくもに怖れず、のびのびとブログ生活を営むためにもそこは最初のうちに押さえておきたいものですね。

その著作権について知ったことはまだ別記事で書いてみようかなと思います。

画像素材が足りないときはどうする?

著作権の心配がほぼないのは自前で用意した写真になりますよね。
(※はっきりと顔が認識できる他人が写っている場合は注意が必要!)

でも、自前写真ではカバーできないことなんて山ほどあります。

そんなこんなで、いいもの見つけました(^^)

Pixabay Images」です。


Pixabay
ざっと確認しても、初心者ブロガーが最初に登録するのにはベストな感じです。
以下簡単にわかったことを説明していきますね。

Pixabay Imagesとは

ピクサベイ・イメージズは約120万件(2017年11月時点で)の画像を保有している、無料画像素材提供サイトです。
素材はほぼ何にでも利用でき、アフィリエイトや商用利用ももちろんOK。
数多くのブログにあるような写真ですね。

Q&Aを覗いてみたら、グリーティングカードに使いたいです、という質問にも問題なしとのこと。

なんと加工までして良いとあります。

まあ、かなりに親切な提供ですので、著作権の縛りに神経を使わなくてはいけないという事実を知ったあとで、悪意的な使い方さえしなければほぼOKというこの自由さは本当に嬉しいですね。
(使うときはGoogle翻訳などでいちおう利用規約をざっと確認してみるとベターです)

使い方は簡単でした

ページ右上の「サインアップ」からすぐに登録できました。

GoogleアカウントやFacebookアカウントでもスタートできます。

メールアドレスとパスワードは大体すぐ打ち込めると思いますが、ユーザーアカウントも同時に求められるので何か考えておくといいと思います。

そのつぎの画面へいくと、先に入れたアカウントだけデフォルトで入った、たくさんの記入項目がほかにも出てくるのですが飛ばして次へいけるみたいです(笑)

さあ、さっそく使えますよ。

写真を選ぶのは迷いますが楽しみです。
チェックボックス選択

検索窓から欲しいイメージを表すキーワードを入れて、出て来た中からお気に入りに★マークをつけておくのもいいです。

選んだ写真をクリックし、「無料ダウンロード」ボタンを押すとイメージの大きさの種類を選ぶことができ、
どんな風に見えるかをプレビューで確認してからダウンロードができます。

あとはブログに貼っていくだけ。

自身の写真ではないものを使うと、客観的な写真でバラエティも豊かになるので、「おおっ」と、ちょっとした新鮮な感動も。

素材の種類も豊富

追記です。
素材にも色々なタイプがそろえてあり、左上に並んだ種類別に切り替えていけます。まずは写真検索は以下のような感じに。

続いてイラスト素材に切り替え。

ベクター画像用ページ。

最初は認識しなかったけど、動画もあるんですね。

Pixabay Imagesさん、これからよろしく

「強制じゃないけど、もしシェアしてくれたら嬉しいです」と、運営のコメントにあったので、
これから色々お世話になる挨拶がわりとしてシェアさせてもらうことにしました(^^)

無料でこれは助かりますね。

これからよろしく~♪


Pixabay

Pixabay Images
最新情報をチェックしよう!